Invisalign インビザライン

インビザライン Invisalign

「透明」という選択肢

インビザラインであれば、透明なので、矯正治療中であっても笑顔を見せることができます。
相手に伝えない限り、おそらくは誰も治療を受けていることに気づかないでしょう。

インビザライン矯正治療のメリット

取り外しができて衛生的
  • アライナーは取り外し可能なので、歯磨きやフロスも普段どおり行なえます。また、簡単に洗浄ができ、衛牛的です。
食べたいものが食べられる
  • アライナーは取り外せるので、いつもと変わらない食事が可能です。
食金属による悩みも解消
  • インビザラインならば、金属アレルギーを引き起こす心配がありません。
透明で目立たない
  • アライナーが透明なので、歯に付けていても目立たないのが特徴です。
自分で取り外し可能、しかも快適
  • インビザライン・アライナーの装着は快適なので、日頃の多忙なライフスタイルにも支障がありません。
    矯正歯科医院で受診のたびに、治療の進行状況を確認し、新しいインビザライン・アライナーを担当の矯正歯科医から受け取ります。
    自分で簡単に取り外し可能なので、食生活もこれまで通りです。
    歯磨きやフロスにも全く影響がないので、歯と歯周組織をこれまで通り健康に保つことができます。

インビザライン矯正治療の流れ

  • STEP1
    初診相談

    患者様のご希望にあわせて、ご予約をお取りすることができます。

  • STEP2
    検査

    1週後

  • STEP3
    診断

    虫歯の治療などがなければすぐにご予約が可能です。
    治療が必要な場合は、治療終了後に型採りのご予約をお取りいただきます。

  • STEP4
    型採り

    装置作製のための型採りをします。

  • STEP5
    クリンチェック

    コンピューター上で3D(3次元)治療計画のシミュレーションを確認していただきます。

  • STEP6
    インビザライン装着

    アタッチメントの装着、ディスキング(歯と歯の間を削る)などが必要であれば行います。
    通常6~8週に一度の来院
    装置は2週に一度 御自身で交換していただきます。

  • STEP7
    治療

    1回の治療は30分程度です。治療期間によって回数は異なります。

  • STEP8
    リファインメント

    アライナー再作製が必要な場合、型採りと写真撮影をします。

  • STEP9
    装着

    通常6~8週に一度の来院

  • STEP10
    保定

    動的治療が終わり歯を安定させるための期間に入ります。
    3~4か月に一度の来院

  • STEP11
    保定期間終了

症例

矯正歯科一覧