Flow 治療の流れ

あなたの輝く笑顔を実現します。

  • STEP1
    初診相談

    矯正治療に関するカウンセリング、簡単な口腔内検査の後に、矯正治療の、必要性・治療方針・矯正装置・矯正期間・費用についてご説明しております。
    患者様の矯正治療への不安を解消していただけるよう、治療について気になることのどんな疑問にも丁寧にお答えします。(30分)
  • STEP2
    精密検査

    治療方針を決定するために、現在の歯並びや顎の骨の状態などを詳しくチェックいたします。口腔内検査・口腔内写真・歯型のかたどり・レントゲン写真などの精密検査をいたします。
    これらの情報を元に歯並びの異常の原因を解明し、患者様一人一人に最適な矯正治療プランを立てます。
  • STEP3
    分析・診断

    精密検査の結果を分析し、患者様に最適な矯正治療方針を決定。
    使用する矯正装置・治療期間・費用などについて詳しくご説明いたします。
    もし虫歯や歯周病の治療が先決であると判断した場合、また抜歯が必要となる場合も、この段階でお話しし、ご相談いたします。
    患者様の治療に対する要望や、不安点・疑問点・などについても医師が丁寧にお答えし、患者様は納得された状態で治療を開始する ことが出来ます。
  • STEP4
    治療開始の準備

    1. 治療開始の準備
    口腔内の清掃をするとともに、正しい歯磨き指導をします。
    矯正装置をつけていると、食べものが付着しやすくなりますから、矯正中の歯ブラシ指導に従って歯磨きを行っていただきます。

    2. 矯正装置の装着
    歯に装置を装着して、ここから治療が始まります。患者様に最適な矯正治療方法・矯正装置で治療を開始します。
  • STEP5
    矯正治療

    矯正装置をつけている間は、歯の移動状態をチェックしたり、装置の調整を行います。
    矯正装置の装着期間は、年齢・歯の状態・治療方法により異なりますが1〜3年くらいが目安です。
    治療中は来院ごとに歯磨きの状態をチェックし、必要な方には歯のクリーニング・虫歯チェック・歯磨き指導・フッ素塗布などを行います。
    初めは装置の痛みに対する不安が多い時期です。
    患者様の不安を解消しながら、常に患者様の気持ちを大切にしながら治療を進めていきます。
  • STEP6
    保定期間

    所定の位置に歯が移動し、きれいに並び終えたら装置を外し、代わりにリテイナーと呼ばれる保定装置をつけます。
    これは歯が元の位置に戻ろうとするのを防ぐ装置です。半年くらいは1日中装着し、その後は夜だけ装着します。
    3〜6ヶ月に1回程度、およそ2年間の通院をおすすめしています。