Access アクセス

山口様 [20代]

前向きになった気がします。

今は鏡を見るたびに、歯並びが良いって思うから、その気持ちがプラスになって、治療前より積極的になったような気がします。

──矯正治療を始めたきっかけや理由は何ですか?

歯並びは少し悩んでいた時期がありまして、その時に嫌なことが続いた時期があって、ふとした時に自分の顔を鏡で見て、歯並びが目について、これは治そうと思ったのがきっかけです。

──治療を始めるまでにどれくらいの期間悩まれましたか?

スマホで歯列矯正に関することを調べて、歯列矯正に関するブログを見つけて、読み始めたら、今すぐでも矯正を始めたい気持ちに駆られて、病院を調べて次の日には亀山矯正歯科クリニックを見つけて電話しました。

──他の矯正歯科医院に相談に行かれました?

何年も前に行ったことがあるんですけど、型を取ってその後は行かなかったですね。

山口様 [20代]

──沢山ある矯正歯科医院の中で当院を選んだ理由はありますか?

女性の先生って言うのが印象的でした。治療するにあたって 矯正だったら、審美的なものを気にする方が多いと思いますけど、どちらかというと男性より女性のほうが、僕個人としては、審美的な見方をしてくれると思ったので、亀山矯正歯科クリニックに決めたっていうのはありますね。

──相談に来られて亀山先生とお会いしたと思いますが、第一印象はどうでしたか?

ほんとに清楚で、しっかり芯を持った先生だなって。すごい好印象でした。

──その時の当院の印象はどうでしたか?

エステティックサロンのような雰囲気があって、男性が通院しても大丈夫かなって感覚はあったんですけれど、清潔感があってそこに亀山先生がいらっしゃったので、素敵な空間のような印象がありました。

──当院で治療を始めることにされた決め手は何ですか?

女性の先生なので、審美的にも、治療的にもちゃんとしてくれそう。実際に来院して、清潔感もあって、素敵な空間だったっていうのと、相談に来た時に思いの丈を先生に伝えたんですけど、愛子先生は真摯に答えていただいて、総合的にここ(亀山矯正歯科クリニック)で治療をしようって決まりました。

──治療が長期となるので、先生との信頼関係が大事になると思いますが、その点についていかがでしたか?

受け答えが丁寧で、僕からの一つ一つの質問や相談に対しての答えてくれてましたし、ホームページの他の患者さんの声も拝見して、信頼はできるなと思いました。

山口様 [20代]

──治療中の痛みなどはありましたか?

特別気にならなくなりましたね。最初は 痛いってびっくりしたのですが、痛み止めの薬も処方していただいてたので、すぐに薬を飲んで、そのうちに痛みの周期もわかって、乗り越えれない痛みでは無いなって思いましたね。

──痛みに周期があったんですね。

矯正装置の調整日は痛くなる。(調整日から)痛みが2〜3日続くんですけど、その痛みも、実際楽しいんですけどね。楽しくなるんですよ 後々・・・。3日目ぐらいには痛みがなくなって、2週間後ぐらいに、痛みがきてすぐ無くなる感じでしたね。

──痛みがある時の対処はどのようにされていました?

固いものは食べられないですけど、煎餅とかキャベツの芯とか・・・。うどんとか豆腐とか食べてたんですけど、実際は食べたいものを普通に食べてましたね。特別な対処はしてないですね。気にならないです実際は・・・。

──治療中に不安だったり、辛かったことはありましたか?

抜歯は怖かったですね。初めて抜歯を経験したので、抜くのが怖かったんですけど、2本目、3本目になってくると 慣れてきて、1日に2本抜いたりもしてましたね。

──治療中の外食時はどうされていましたか?

装置をつけているので、ご飯を食べると詰まるんですけど、矯正しているから歯磨きをしたいって一緒に食事をしている方に言って歯磨きをしいてました。面倒だなって思う人はいるかもしれないですけど、僕は(歯磨きも)楽しかったですね。

──毎月の来院時に先生の説明はいかがでしたか?

疑問や相談は 事前にスマホにメモをして来院し、先生に分からないことは聞いてたんですよ。ちゃんと全部 1つずつ答えてくださったので、楽しかったです。

──治療が進むにつれて歯並びが整っていく様子は分かりましたか?

仕事中に痛み始めて、痛み止めの薬を飲んで納めたんですけど、次の日お風呂に入って鏡を見たら「あれ?」っと。「歯の間に隙間が出来てない?」って気づいたんですよ。痛いのって歯が動いてるせいなのかな?って。最初は信じられなくて、次の日もお風呂で鏡を見たら「あれ!?」「昨日より隙間が大きくなってるよね」って思って。「歯が動いてる!」ってなって、歯が動いてるイコール歯並びが良くなってるってことなので、だからすごく嬉しくて信じられなくて、次の調整日が待ち遠しくて楽しかったです。

──治療終了までの期間はいかがでしたか?

2年6ヶ月かかったんですけど、必要な期間だったのかなって思いますし、長いようですけど、実際はあっという間で楽しいですし、あまり早いと不安にもなっていたと思いますし、妥当な期間だと思います。

──装置を外した後に気持ちの変化はありましたか?

寂しさがありましたね。装置を装着していた期間は、煩わしい時期もありましたけど、いざ外れるってなると「終わるんだ」っていう・・・。嬉しいんですけど 寂しかったですね。

──ご家族の皆さんの反応はどうでしたか?

母は・・・前(治療前)がひどかったので、「良かったねー」って喜んでくれました。

──矯正治療をして良かったなって思うことはありますか?

ありすぎるんですけど、1つは本当に笑顔が繰り出せれることですね。愛想笑でもいつでも「歯を見せますよ」っていう・・・。矯正治療をして歯並びが良くなると。本当にいつでも笑顔になれることですね。

──矯正治療をしてご自身が変わったなって思うことはありますか?

前向きになった気がします。日々の生活の中、自分の顔を鏡で見ることが多々あると思うんですよ。今は鏡を見るたびに、歯並びが良いって思うから、その気持ちがプラスになって、治療前より積極的になったような気がします。

──矯正治療を考えている方、悩まれている方にメッセージをお願いします。

歯列矯正を考えているのならば、始めた方が良いと思います。歯列矯正治療を考えている方の悩みは、大きく3つに集約されてると思います。1つは費用。お金の問題ですよね。(歯列矯正は)高額だと言われてますし、お金は実際出ます。出して 途中から(歯並びが良くなるにつれ)、「全然出しますよ」っていう気持ちになりますから、費用の問題は無くなります。2つ目が、時間ですよね。時間も、それだけの期間が、かかるんですけど、それだけかかって自分の歯で並べた方が、最終的には自分のためになりますので、時間もある程度かかった方が良いですし、気にならなくなると思います。矯正期間中は楽しい期間ですので問題無いと。3つ目 最後なんですけど、痛みですね。痛みも気になりません。確かに痛いとかブログに書いてるんですけど、ブログを書いてる人も 皆んな乗り越えてるんですよ。つまり、皆んな乗り越えれる痛みですし、その痛みも楽しさに変わってきますから、痛みも気になりません。
費用も気にならない。
時間も気にならない。
痛みも気にならない。
もう(歯列矯正を)始めるしかないですよね。

──ありがとうございました。